イベント情報 -EVENTS-

※2023年10月6・7日に開催予定で延期となっていたイベントです※

\ 海辺の花園・再生プロジェクト 第11弾 /
セミナー・体験活動 『海辺の花園、生きものに挨拶し語りかける』

薬草は古来、人々の健康維持や医療行為に欠かせない大切で貴重な植物として大事に栽培されてきました。 植物の栽培を通じて培われてきた薬草の知識や技は、自然界で稀少になってしまった野生植物の保護活動にも積極的に活かされるようになっています。

東邦大学で40年間、 園芸技術員に従事されている川上先生をお招きし、 ご経験と知見に基づき薬用植物園の役割とその技術についてお話しいただくとともに、 翌日の体験活動に際し、ハマカンゾウの株分け・移植の手法についてご助言いただきます。

【講 師】川上 剛 氏 (東邦大学薬学部付属薬用植物園 園芸技術員)
https://www.mnc.toho-u.ac.jp/v-lab/creaturesImet/index.html
※川上先生のサイトです。ぜひご覧ください!

▼いずれも 申込不要 ​でどなたでもご参加できます

企画① セミナー
【日 時】3月8日(金)  19:00~20:30
【会 場】開発総合センター2階 大集会室

企画② 体験活動
【日 時】3月9日(土) 9:00~12:00
【場 所】サンセットパームライン(仲の原園地駐車場 集合・解散)
【内 容】圃場で大きく育ったハマカンゾウを、株分けしてサンセットパームラインに植え戻します!
【装備・持ち物】汚れてもよい服装・靴(長靴等)、飲料水、軍手、移植ゴテ・スコップ(あれば)