探求しよう

伊豆大島ジオパークは、皆様の調査・研究のお手伝いをします。
伊豆大島ジオパークに、調査・研究の成果を還元してください。


伊豆大島をフィールドとする、主に地球惑星科学・社会科学等の調査・研究を支援します。
支援内容は概ね以下のとおりです。


1. 認定ジオガイドによるご案内(有料、割引設定あり)
伊豆大島を熟知するジオガイドが、調査・研究内容に合わせて様々なご相談やリクエストに対応します。

2. 地域・安全情報の提供
現地の立入規制、工事関係、気象情報、火山情報など安全に関する情報の提供や、これらの情報に関する解説を行います。

3. 調査対象(住民、調査地、関連資料等)の紹介
ヒアリング対象者や調査に相応しい場所の紹介・助言等を行います。
伊豆大島の関連資料を紹介します。

4. 許可申請等の支援
自然公園法による申請書・協議書に関する情報提供、立入規制区域への進入の届け出等に関する情報提供を行います(伊豆大島には自然公園法による各種保護地域があり、多くの場合、岩石や動植物の標本採取には事前の申請・届け出が必要です)。

5. 広報・アウトリーチ活動への協力
調査・研究に関する説明会や成果発表の会場確保、運営、広報、資料作成に協力します。





これらの支援を利用されるにあたり、いくつかのお約束があります。


◎調査・研究の目的、内容、研究者名、所属、期間、調査・研究成果の還元の予定等について書面にてご提出いただきます。
◎原則として、現地調査時には所属の腕章をし、必要に応じてヘルメットや安全靴を実施者側がご用意ください。

また、必ずしもご要望の全てにお応えできるわけではありません。
まずは以下にご連絡ください。

伊豆大島ジオパーク調査研究支援窓口
oshima_gp2013@googlegroups.com





 


※国立公園の地種区分手続きの流れ(行為規制)対象の行為自然公園の区域の概略図申請様式根拠法令審査基準・要領 などは、以下の東京都環境局のサイトからご確認ください。


東京の自然公園:自然公園法の行為規制